大切なカード

おはようございます(*≧∀≦*)
今日は僕の持っているカードで一番大切に
しているカードをご紹介します(^ω^)
まぁ、察しはつくと思いますが(⌒-⌒; )
こちらです。

スターターボックスに入っていた
初期青眼(ブルーアイズ)です。
勿論、本物ですよ(*´ω`*)

かなり年期の入った傷だらけのカードですが
僕の所有する全青眼のカードの中で最も大切に
しているカードなんですよ(*´ω`*)

このカードがなければ、僕の遊戯王人生は
ありませんでした!

よく、遊戯王OCGカードパックVol.1に封入
されていたと勘違いしている人がいますが、
青眼の白龍はVol.1には収録されていません!

青眼は当時上映していた東映劇場版遊戯王を、
放映していた映画館に設置されていた特別な
OCGカードダスか、同時に発売された
「スターターボックス」にのみ入っていました。

カードパックVol.1に収録されていたカードは
ブラックマジシャンと暗黒騎士ガイアの2体です。

僕はそのスターターボックスで、この初期青眼を
手に入れました(*≧∀≦*)
このように、最初の青眼は入手経路が特殊
だったんですよ。

その後、1999年のジャンプフェスタで入場者に
"シークレットレア"の初期青眼が配られました。

復刻版になるものの、やはり入手経路が特殊で
このシークレットレア版青眼、通称"シクブル"には
現在、とんでもない値段がついてますね。
スターターに収録されたウルトラレア版より
遥かに高額です!

このように、当時の青眼はとても特別なカードでした(*´ω`*)
現在は初期とはイラストが異なるものが多いものの、レアリティを気にしなければ比較的簡単に
入手できますね。

ここで、購入する際に注意があります。
それは"偽物"の存在です!

特に上の画像の初期青眼は偽物がかなりの数が
出回ってるそうです。

特に注意すべきが初期青眼のパラレル使用です。
上の画像の初期青眼のレアリティは
ウルトラレアとシークレットレアしか
存在しません。

もし、画像と同じ青眼でかつカード全体が光る
パラレル使用のウルトラレアを見つけたら
間違いなく偽物なので注意しましょう!

*初期の遊戯王カードには、現在のように
カード右隅に"偽造防止ホログラム"がついておらず
簡単にコピーカードを製作出来たようです。
そのため、高額な初期の遊戯王カードを購入する
場合は特に注意しましょう。

では気を取り直して、僕の二番目に大切にしている
青眼のカードが、こちら。

ザ・レアリティコレクションに収録された
"ホログラフィックレア"の青眼です。
封入率が非常に低く、24箱に1枚の確率で入って
いたそうです!!

僕は安い時にシングルで購入しました。
24箱に1枚という確率は「伝説の白き龍」と同じ
確率ですね。

ホログラフィックの青眼は後に
アニバーサリーパック1stにも収録されましたが
こちらは厳密には

"ホログラフィックパラレルレア"

と言う、普通のホログラフィックレアとは別の、
異なるレアリティとなります。

それではこれにて。
イラスト違いの青眼のカードは、また機械が
あればご紹介しますね(*≧∀≦*)

お終い(・∀・)ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

青空太陽

Author:青空太陽
空色カザミドリへようこそ♪
暇つぶし的に自分のイラストや趣味の事を綴っていこうというブログです。画像の無断転載・二次配布はご遠慮下さいな。リンクフリーですのでご自由にどうぞ♪

カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログバナー

バナーです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR