暗黒の神

こんばんは。
今回は原作遊戯王の連載終了後に
Vジャンプにて連載された遊戯王Rで登場した
「邪神獣」と呼ばれたカードを2枚ご紹介します。

邪神獣とは、原作遊戯王Rで初登場したもう一つの神のカードの事です。
原作では、幻神獣が暴走した時のために、それを抑止する神だったようです。

また、ペガサスがデザインしたものの創造を躊躇った神でもあるようです。
まずはこのカード。

遊戯王Rの物語のキーカード
神を超える神「邪神アバター」です。
原作では「THE DEVILS AVATAR」
という名前で登場した邪神獣です。

真っ黒な球体というインパクトの強いイラストが特徴的ですね( ^ω^ )
ラーの翼神竜と対になる神のようです。

OCGでの効果は、
「全フィールド上に存在する
モンスターの中で最も高い攻撃力を持つモンスターの攻撃力に「100」をプラスした数値が
アバターの攻撃力・守備力になる。」
というものです。

この能力のおかげで、常にフィールドでは最強の存在として君臨できます。

こんな邪神アバターも原作とは効果が異なる部分があります。

それは、原作ではカード効果に耐性がありましたが、OCGでは当然ありません。
またOCGでは特殊召喚出来ませんが
原作では特殊召喚可能でした。

OCGではアドバンス召喚でしか場に出せず効果耐性も無いので、原作に比べ弱体化してますね(ーー;)

でもOCGではアバター召喚後、相手は2ターンの間、魔法・罠カードを発動出来ないという効果が追加されてます。
この効果は原作にはなかった効果ですので、
この辺は強化されました。

あと、原作でのアバターの能力値変化効果の能力値の上昇量が「1」と、
非常に僅かしか上がりませんが
OCGでは「100」に変更されてます。

続いてはこちら

神を抹殺する神
「邪神イレイザー」です。
ファンの間では「消しゴム型核爆弾」と呼ばれてるそうな(^^;
幻神獣である「オシリスの天空竜」と対になる邪神です。

OCGでは、邪神の中で一番扱いが難しいカードでもありますね。
何故なら
「このカードが破壊された時、フィールドの全てのカードを破壊する。」
という、とんでも効果を持っているためです!

「全破壊」とだけ聞くと強力に思えますが
実はこの効果、相手に「逆利用」される危険があります。

まず、この効果は強制効果なので
破壊され墓地に送られると絶対発動します!!
これを逆手に取られて、破壊効果を相手に発動され逆にピンチになる。
なんて事はよくあります。

OCGでは、破壊され墓地に送られないと発動しませんが
原作ではフィールドを離れただけで発動できたようです。

因みに、原作ではどうかはわかりませんが
OCGではイレイザー本人を自爆破壊させることができます。

また、イレイザーの能力値は原作・OCG共に
「相手フィールドのカードの枚数×1000」
となります。

このため、高い能力値を維持し辛く完全に相手頼みなので
原作では「人頼みな不甲斐ない神」「所詮はまがいもの」と言われてしまってました....。
(なんか可愛そう)
僕としてはデザインが非常に好みで大好きな神の一つなんですけどね(^^;

最後に三つ目の邪神
「邪神ドレッドルート」なんですが
僕は持っていないので、気になった方は調べてみてください( ^ω^ )

因みにドレッドルートは「オベリスクの巨神兵」と対になるカードです。

それではこの辺で。
またね( ^ω^ )ノシ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

青空太陽

Author:青空太陽
空色カザミドリへようこそ♪
暇つぶし的に自分のイラストや趣味の事を綴っていこうというブログです。画像の無断転載・二次配布はご遠慮下さいな。リンクフリーですのでご自由にどうぞ♪

カウンター
最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログバナー

バナーです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR